標準形エアシリンダ(角形カバー)
・中間サイズ設定 ø45、ø56、ø67、ø85
 エアセービング、スペースセービング
・全長短縮 27mm短縮
・質量最大36%減 (1.56kg→1.00kg)
・省エア 最大29%削減
 適切なサイズ選定により空気消費量削減が可能
・作業工数削減
 無調整エアクッション方式によりエアクッションの調整が不要
・オートスイッチ付(JMDBシリーズ:JMDB)
・フート形、フランジ形を追加(ø32、ø40、ø50、ø63、ø80、ø100)
【シリーズバリエーション】 JMDB
・カバー形状変更により最大質量10%軽量化。
・ロッド先端金具、揺動受金具付品番を設定(別手配する手間が省けます)
・オートスイッチ付(MDB-Zシリーズ:MDB,MDBW,MDBK,
 MDBKW,MDBB,MDB□Q)
【シリーズバリエーション】 MB-Z MBW-Z MBK-Z MBKW-Z MBB MB□Q
・八角形ピストン採用により軽量・コンパクトを実現
・重さ:35%削減(750g→487g)
・全長:16%削減(189mm→158mm)
・高さ、幅:10%削減(52mm→47mm)
・無調整エアクッション方式によりエアクッションの調整が不要
 ラバークッション内蔵によりピストン停止時の金属音を軽減
・小型オートスイッチ4面に取付可能(タイロッド取付)
 適用オートスイッチ:D-M9□型
【シリーズバリエーション】 MB-X3155
・長方形ピストン採用により幅寸法を
 MBシリーズと同等で2倍の出力が可能
・全長:47%短縮※(335mm→179mm)
・重さ:20%削減※(1500g→1200g)
 ※既存製品タンデム形シリンダ-XC12(2倍出力)ø40, 50ストロークと比較
・小型オートスイッチ4面に取付可能(タイロッド取付)
・無調整エアクッション方式によりエアクッションの調整が不要
・異物溜りを軽減したカバー形状
【シリーズバリエーション】 MB-X3157
・質量:10%削減(ø50-100ストローク)
 ロッドカバー、ヘッドカバー形状変更により質量削減。
・4面に小型オートスイッチ取付可能
・オートスイッチ取付溝にファスナーを取付け
 異物の堆積を防止(オプション)
・オートスイッチ付(MDB1シリーズ、MDB1、MDB1W、MDB1K)
【シリーズバリエーション】 MB1-Z MB1W-Z MB1K-Z
・質量最大15%削減
・エアクッション制御が容易
・小型オートスイッチから耐強磁界オートスイッチまで取付可能
・ロッド先端金具、揺動金具付品番を設定(別途手配する手間が省けます)
・オートスイッチ付(CDA2シリーズ:CDA2, CDA2W, CDA2K, CDA2KW,
 CDBA2, CDA2□H, CDA2W□H, CDA2□Q)
【シリーズバリエーション】 CA2-Z CA2W-Z CA2K CA2KW CBA2 CA2□H CA2W□H CA2□Q
・角形カバー、タイロッドタイプの大口径エアシリンダ。
・オートスイッチ付(CDS1シリーズ:CDS1、CDS1W、CDS1□Q)

※エアハイドロタイプは、ø125、ø140、ø160のみとなります。
【シリーズバリエーション】 CS1 CS1W CS1□Q
・軽 量:質量 最大65%削減(39.1kg→13.4kg)
・高剛性:許容横荷重 最大700N
・作業性向上:配管ポートを軸方向に集約し、配管の自由度を向上。
 (軸方向集約配管形)
・オートスイッチ付(CDS2シリーズ:CDS2)
【シリーズバリエーション】 CS2 CS2W CS2□P