テーブル付シリンダ
・許容モーメント最大2倍以上向上
・高剛性 新リニアガイド採用
 各許容モーメント向上
・高剛性 新リニアガイド、ピストン部変更により質量削減
 質量19%削減(ø20-10ストローク)
・3方向からの配管が可能
【シリーズバリエーション】 MXH
・コンパクト 全長:49.5mm、幅:30mm
・シリンダにリニアガイドを搭載することにより設計工数削減、組付工数削減
・電子基板等の軽量ワークの停止・位置決め、クランプに対応
・ポート位置の選択が可能
・オートスイッチを3面に取付可能
【シリーズバリエーション】 MXZ
・ワークテーブル+コンパクトに一体化。
・精密組立用に最適なエアスライドテーブル。
・高剛性/高精度。
・クロスローラガイドの採用によりガタのない、なめらかな動きを実現。
・小形/軽量。
・デュアルロッドの採用により従来のシリンダの2倍の出力が得られます。
【シリーズバリエーション】 MXS MXS□L
・全高低減:10%減(27mm:従来30mm)
・製品質量:22%削減(298g:従来380g)
・許容運動エネルギー:64%向上(0.09J:従来0.055J)
【シリーズバリエーション】 MXQ□A MXQ□B MXQ□C MXQ
・ガイドレールとテーブルを一体化。
・循環式リニアガイド採用で高剛性・高精度。
【シリーズバリエーション】 MXQ MXQ□L
・ガイドレールとテーブルを一体化。
・循環式リニアガイド採用で高剛性・高精度。
・設置状況に応じて現場での配管・アジャスタ位置の変更が可能。
・MXQシリーズと取付互換あり。
・ø6にもショックアブソーバ付可能。
・ソフトタイプ/ショートストロークタイプショックアブソーバ (RJ) 取付可能。
【シリーズバリエーション】 MXQR
・ガイド部とシリンダ並列構造にした薄形・コンパクトタイプ。
【シリーズバリエーション】 MXF
・リニアガイド採用のロングストローク対応可能なテーブルユニット。
・どのストローク位置でもテーブルの剛性は一定。
【シリーズバリエーション】 MXW
・前面取付部とテーブルを一体化により前面、上面取付面の高精度、高剛性を実現。
・走り平行度:0.005mm
・高さ:10mm/幅:20mm/長さ:43mm(MXJ4)
【シリーズバリエーション】 MXJ
・小型・軽量
 高さ:18mm、幅:34mm、重さ:267g (MXJ, ø12, 30ストローク時)
・高精度
 高精度リニアガイド搭載
 走り平行度:0.005mm、取付平行度:0.03mm
・オートスイッチとアジャスタを同一面に取付可能
・短ピッチ取付が可能
【シリーズバリエーション】 MXJ
・リニアガイドにシリンダを内蔵、小形エアスライドテーブル。
【シリーズバリエーション】 MXPJ MXP
・高剛性、高精度・最長400ストロークに対応。
【シリーズバリエーション】 MXY
・内部にガイド機能を持たせたプレシジョンシリンダ。
【シリーズバリエーション】 MTS