特殊シリンダ
・高精度:ロッド先端振れ量±0.1mm以下
・位置再現性
・お客様で用意されたワーク位置決めピンが直接取付可能
・コイルスクレーパ内蔵
・シリンダ+ガイド部のユニット化による工数削減
・耐強磁界オートスイッチ取付可能
【シリーズバリエーション】 CKQG-X2370
・オフセット荷重に対応した高剛性
・高剛性高精度
 プレート出端時振れ量±0.1mm以下
・3方向のポート位置が選択可能
・2方向の取付が可能
・コイルスクレーパを標準装備
・オートスイッチ取付可能
【シリーズバリエーション】 CDQ2B-X2839
・基準穴からクランプアーム下面までの距離精度が±0.1mm
・目盛付によりセットアップが容易
 シム調整時に、適正位置の目安が目視確認できます。
・幅のスリム化
 スポット溶接、アーク溶接などのトーチ進入が容易。
【シリーズバリエーション】 CKZ2N-X2346
・高出力 20,000N(0.5MPa時)
【シリーズバリエーション】 WRF100
・省スペース
 ワーククランプやワークのスパッタカバー開閉に使用
・工数削減
 シリンダ部+クランプ機構部のユニット化
 による設計工数削減、組付工数削減に貢献
・クランプユニット部共通化
 ø20, ø32ともに同じクランプユニットを使用
 しており、クランプユニット部のみ交換可能
 予備品削減に貢献
・両方向のクランプ動作が可能
 アーム開閉角度90度以上により両方向でのクランプが可能
【シリーズバリエーション】 CDQ2B20-DCQ5414Q CDQ2B32-DCR0859R
・位置決めピンの装着部(可動部)のセンターロック(位置決め)/
 フリー(首振り)の切り替え可能
・溶接後のワークひずみがあっても、位置決めピンをフリー状態にすれば、
 ワークを位置決めピンから容易に抜くことが可能となります。
・位置決めピン揺動角度 3°±1°
【シリーズバリエーション】 MA331-X441
・真空を使用せず、鋼板を搬送可能。
 真空パッドが使えない穴あき、凸凹ワークに対応
・エア遮断時もワーク保持が可能
・高保持力:80N(ワーク板厚0.6mm時)、120N(ワーク板厚1.4mm時)
・残存保持力:0.3N以下(ワーク開放時間の短縮)
【シリーズバリエーション】 MHM-32D1-X6400 MHM-32D2-X6400 MHM-32D3-X6400