ピンシフトシリンダ
・高精度:ロッド先端振れ量±0.1mm以下
・位置再現性
・お客様で用意されたワーク位置決めピンが直接取付可能
・コイルスクレーパ内蔵
・シリンダ+ガイド部のユニット化による工数削減
・耐強磁界オートスイッチ取付可能
【シリーズバリエーション】 CKQG-X2370 CKQP-X2371
・高精度
 ロッド出端時:振れ量±0.1mm以下
 不回転精度:±0.1mm以下
・位置再現性
 位置精度±0.05mm、距離精度±0.1mm
・高出力:戻り端 1764N、出端 2362N
・取付部NAAMS規格準拠(ø71)
【シリーズバリエーション】 CKZP
・基準ピンや基準ワーク受けのシフトに最適
・高精度な取付位置を実現
 シリンダを交換しても高精度に位置再現が可能です。
・耐強磁界オートスイッチD-P3DWA対応
・コイルスクレーパを標準装備
【シリーズバリエーション】 MGPL50-X2616
・オフセット荷重に対応した高剛性
・高剛性高精度
 プレート出端時振れ量±0.1mm以下
・3方向のポート位置が選択可能
・2方向の取付が可能
・コイルスクレーパを標準装備
・オートスイッチ取付可能
【シリーズバリエーション】 CDQ2B-X2839
・位置決めピンの装着部(可動部)のセンターロック(位置決め)/
 フリー(首振り)の切り替え可能
・溶接後のワークひずみがあっても、位置決めピンをフリー状態にすれば、
 ワークを位置決めピンから容易に抜くことが可能となります。
・位置決めピン揺動角度 3°±1°
【シリーズバリエーション】 MA331-X441
・搬送ワークの整列・位置決め
 コンベアラインの省スペース化に貢献
・テーブル
 最大許容積載質量1000kg 対応(MACM10の場合)
 前後、左右、斜め、回転(360°)どの方向でも移動可能。
 ボールベアリングによりなめらかな作動を実現。
 テーブルセンタリング精度:±1mm以下(ワーク未積載時)
 テーブル中心可動範囲:最大ø100mm(MACM10-50の場合)
【シリーズバリエーション】 MACM
【シリーズバリエーション】 CKQR CKZP