新製品情報

製品情報 »  新製品情報:アナログオートスイッチ/デジタル表示設定器 D-MH1□ Series

新製品情報

アナログオートスイッチ/デジタル表示設定器 D-MH1□ Series

New

2024/1

  • アクチュエータのストローク位置に応じたアナログ電圧を出力
  • 1個のスイッチで最大3点の位置判別が可能
    判別可能分解能:±0.1mm ※高分解能範囲において
  • アクチュエータから離れた場所で検出位置設定が可能
  • アナログ電圧出力(1〜5V)
     アナログオートスイッチ単体でも使用可能
  • 設定工数削減
     スイッチの取付位置の微調整不要
     狭所・可動部でも調整が容易
  • 生産性向上
     チャックの全開〜把持〜把持ミスを検出
     チャックの爪摩耗を検出
     リード線断線リスク低減

製品特長

アクチュエータのストローク位置に応じたアナログ電圧を出力

アナログ電圧出力(1~5V)

・アナログオートスイッチ単体でも使用可能



設定工数削減

・スイッチの取付位置の微調整不要
・狭所・可動部でも調整が容易



生産性向上

・チャックの全開~把持~把持ミスを検出
・チャックの爪摩耗を検出
・リード線断線リスク低減



スイッチの取付・設定の工数削減

スナップショット機能により簡単にスイッチ出力設定が可能
設定工数の削減

エアチャックボディ端面からの出っ張りがなし

設定モードにより様々な使用方法が可能。生産性向上

3 設定、2 設定モードを設定することで様々な使用方法が可能になり生産性が向上します。

位置ズレによる再設定が容易。生産性向上



スイッチ出力の出力範囲、応差を設定可能

ツール(アタッチメント)の摩耗の見える化。生産性向上

Go Top