新方式マニホールド仕様書の使用方法について
- 本仕様書の使用方法 について - - 記号の説明・注意事項の表示方法 について - - 記号入力方法の補足 について -

 
マニホールド仕様書 ファイル概要
 1)Microsoft Excel 上で動作するExcelファイルです。
 2)Microsoft Excel のヴァージョンは2003以降を推奨します
 3)ファイルは、Zip形式の圧縮ファイルです
 4)ファイルをダウンロードし、PCに保存・解凍した上でご使用いただきます
 

本マニホールド仕様書は、基本的にExcelの6つのSheetからなっており、左のSheetから順に選定・入力することにより
バルブマニホールドの各パーツの型式・数量・位置情報を掲載したマニホールド仕様書を作成するものです。
 

@

A B C D E  
              E 搭載品の型式・数量・位置情報の明記された仕様書が自動作成されます
  SMCへの手配情報となります。
            D 同仕様のマニホールドがが何セット必要か入力します。
  必要なパーツの手配明細リストが自動で作成されます。
          C 各連ごとのバルブの仕様を選定し、オプションなどを選択・入力し、決定します。
  このSheetに詳細を入力ことにより、使用するパーツの型式・数量・位置情報が全て決まります。
        B 搭載バルブの基本情報(電圧など)を選定・入力し、決定します
      A マニホールドベースを選定・入力し、型式を決定します
    @ 手配マニホールドの基本情報を入力します